華 の 蔵
                      路地の奥の塀には記憶がある、この蔵を以前来た時に
                      見落としたのが何だったのか?反対側が取り壊し整地
                      してるのでそちら側にめぼしい物でも見つけて注意が
                      それていたのか?
                      米穀店の蔵のようだ、店構えもかなりの物であった。

e0040418_951415.jpg


e0040418_953720.jpg


e0040418_955652.jpg


e0040418_96963.jpg

by henronin | 2008-04-04 09:08 | | Trackback | Comments(12)
トラックバックURL : http://henronin.exblog.jp/tb/7668109
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by atCommA at 2008-04-04 12:19
花や新緑と絡めると、錆も新たな生命力をもつようですね...
Commented by aoi_color at 2008-04-04 17:57
トタン張りの蔵存在感があります。
庭先の植物とのショットを見ると地主の蔵の様です。
Commented by lucca-truth at 2008-04-04 19:02
こんばんわ
トタン張りの蔵、花に囲まれて活き活きとしてますね。
お米屋さんもよい佇まいですね。
Commented by mn3m at 2008-04-04 21:22
これを遍路人さんが見落とすとは思えないので,隣に余程良い物件が有ったんでしょうね。  もう二度と見られないのが残念です。
遍路人さんの作品を拝見していて最近知りましたが,華も季節によって表情が変わるんですね。
Commented by igu-kun at 2008-04-04 21:44
素晴らしい佇まいの蔵ですね。トタンの錆色に圧倒されます。
そして手前の植物もいい具合に配置されていますね。
Commented by sima7sima7 at 2008-04-04 23:28
こんばんは
トタンの華が咲いてますね~ その華に模様を付けた蔦の貼り具合も凄いです
見落とした物件!見たかったな~ 時代共に姿を消すと思うと悲しいですね
Commented by henronin at 2008-04-05 18:04
atCommAさん     新緑の中の錆びた蔵は威厳が在りました。
Commented by henronin at 2008-04-05 18:06
aoi_colorさん     母屋の造りから見てもかなりの豪商のようです。
Commented by henronin at 2008-04-05 18:12
lucca-truthさん   柵越しに撮っているのでここまでですが中に入れればもっと素晴らしい感じにお見せ出来たと思います、残念です。
Commented by henronin at 2008-04-05 18:20
mn3mさん    高い塀が在ったのかも知れませんね、取壊された空き地は今となると何が在ったのか思い出せません、ボケてきてます。
錆びも生き返る事が有るようです、もう鑑賞に耐えないと諦めていたトタンがまたキレイになることが在ります、雨に打たれたり太陽に曝されると良くなる事があるようです。
Commented by henronin at 2008-04-05 18:25
igu-kunさん    塀越しですが良いポイントで撮れたと自分でも感心してます、庭に入れればもう一段上のが撮れたかな?と思い描いてます。
Commented by henronin at 2008-04-05 18:30
sima7sima7さん     かなりボケが激しいようで思い出せません、記憶に無いのだからたいした物では無かったと自分に言い聞かせています...汗;;...この蔵もそう長くは無さそうです。
<<                ...                ... >>