<   2008年 04月 ( 30 )   > この月の画像一覧
                           萌えるみどり
                         八広だけでなく京島も含まれている、サクラは散ったが
                         草木のみどりが眩しい。

e0040418_922319.jpg


e0040418_924417.jpg


e0040418_931223.jpg

by henronin | 2008-04-30 09:04 | 墨田区 | Trackback | Comments(6)
                           赤い煙突
                          モノトーンの建物に赤く錆びた煙突が印象的だった

e0040418_9421643.jpg


                          地味で大昔の野良着のような壁も良い物だ。

e0040418_9471091.jpg

by henronin | 2008-04-29 09:48 | 墨田区 | Trackback | Comments(10)
                  最後の雄姿  八広二丁目
                      久方振りに尋ねた建物がこざっぱりしていたので喜んだら
                      塀に此処を取壊して七階建てのマンションにすると書いた
                      張り紙があった、残念だ! 最後の雄姿は輝いていた。

e0040418_9133742.jpg


                      西新宿の女神も アワ となって消えた
                       フェンスの間から差し入れたGRDのレンズも曇っていた
                      在りし日の女神はこちら

e0040418_9185651.jpg

by henronin | 2008-04-28 09:29 | 墨田区 | Trackback | Comments(6)
                           看 板
                             何時の世も 悩みは同じようです。
                             スリムな身体とフサフサの髪の毛は憧れ?

e0040418_9324473.jpg


                           この間迄ビデオテープ全盛でした。

e0040418_9352441.jpg


                            ダイエットにはお茶ですかね?

e0040418_9364848.jpg

by henronin | 2008-04-27 09:51 | 墨田区 | Trackback | Comments(8)
                      自然の造形  立花
                        東武亀戸線「東あずま駅」から帰る時線路をはさんだ
                        反対側ホームにある前衛的なポスターが気になって
                        いた、ただ汚れにも見えるが初めて見かけてから一年
                        以上は経つし汚れを放置するはずもなし、今回 一台
                        電車をやり過ごして確認してきた、やはり汚れで在った
                        それにしてもなかなか良い出来である、文字の位置も
                        良い これは反対ホームから撮ったもので そばで撮
                        るとカバーに色々な物が映りこんでよくなかった。

e0040418_109072.jpg


                        貯水タンク  これも自然の造形

e0040418_1011135.jpg

                        
         
by henronin | 2008-04-26 10:14 | 墨田区 | Trackback | Comments(8)
                       ドラム缶 群 像
                        八広の隣りの立花二丁目に踏み込む 町工場の
                        外に並ぶドラム缶。

e0040418_844587.jpg


e0040418_8442192.jpg


e0040418_8443636.jpg


e0040418_8445690.jpg


e0040418_8451885.jpg

by henronin | 2008-04-25 08:46 | 墨田区 | Trackback | Comments(14)
                        取り壊しを待つ壁
                       朽ちた鉄が錆びと呼ばれる華を咲かせて大地に還って
                       行くように取壊される壁も大地に還る前に華を咲かせよう
                       として輝いている様に見えた    
                          気のせいだろうか..... 八広二丁目

e0040418_9473922.jpg


                       馬頭観音   八広二丁目 道路の手前なので東墨田
                       では無いと思う、小さな祠には花が手向けられていた。

e0040418_9514558.jpg

by henronin | 2008-04-24 10:00 | 墨田区 | Trackback | Comments(6)
                          八 広 へ?
                       八広を全部見てやろうと意気込んで一丁目一番地から
                       歩き始めたら早くも二丁目で撃沈、例の迷走が始まって
                       しまった、意気消沈してたらガチャガチャの「小島よしお」
                       が「そんなのかんけいね~」と元気づけてくれた気がした、
                       六丁目まで観て見ようなんて欲張りすぎたかも?
                       押上駅に降り立ったときmabさんが元気に出勤する
                       ところに出会った、遊びに行く自分は肩身が狭い。
                       エキサイトのメンテナンス工事がかなり遅れた、前回の
                       ようなトラブルが後々起こらぬよう願うのみである。


e0040418_1332367.jpg


                       高田馬場ゆかりの「鉄腕アトム」がガード下に
                       描かれたので観て来た。

e0040418_13352917.jpg


e0040418_13355124.jpg


e0040418_1336933.jpg


e0040418_1336285.jpg

by henronin | 2008-04-23 13:42 | 墨田区 | Trackback
                           八 広 迷走
                       あちらが面白そう こちらにいい物が在りそうと歩いている
                       うちに自分のいる場所が解らなくなってきた、そんな続き
                       を今日も歩きに行こうと思う、八広は奥が深い。

e0040418_8284052.jpg


e0040418_829510.jpg


e0040418_8292631.jpg



                        
by henronin | 2008-04-22 08:30 | 墨田区 | Trackback
                          蒼 い 場 所  
                     ここにたどり着いた時 総てが蒼く見えた 青ではなく蒼く
                     カメラへの記録は「青」になっていたので彩度を落としてみた
                                           八広にて

e0040418_9533662.jpg


e0040418_954665.jpg


e0040418_9542854.jpg

by henronin | 2008-04-21 09:56 | 墨田区 | Trackback | Comments(14)