静かな路地  立花
                          子供の走り回る路地もいいものだが ひとけのない路地も
                          いいものだ。
e0040418_925183.jpg


e0040418_9234623.jpg


e0040418_9252566.jpg


Canon 5D  Zoom EF 24~85mm
by henronin | 2009-04-16 09:27 | 墨田区 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://henronin.exblog.jp/tb/10059500
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by koumonomio at 2009-04-16 17:56
東京の路地でも「鰯の頭も信心」が見られるとは思いませんでした。
微笑ましい光景ですね(^-^)
Commented by idokichi at 2009-04-16 17:57
珍しいものを発見されましたね。
節分の夜、ヒイラギの枝と大豆の枝に鰯の頭を門戸に飾ると悪鬼を払うという迷信。今に生きている。
Commented by mn3m at 2009-04-16 21:15
ん~,三枚とも良いですね~。  しっとりとした路地の味を切り取る技はものすごく参考になります。
一枚目は光の美しさと言い完璧な表現ですね。
二枚目の柊も良い感じの色になってますね。
三枚目はもう大好物です。
いや~,この辺は大分チャリで回ったはずなんですが,完全に見のがしてます。
Commented by readymade_ayu at 2009-04-16 21:49
1枚目、しっとり美しいですね。
Commented by sima7sima7 at 2009-04-16 22:56
こんばんは
自分も路地裏の光が好きです。 薄暗い路地から明るい通りを見る景色は格別ですね
1枚目の湿っぽい空気感が伝わってきます
Commented by henronin at 2009-04-17 09:45
koumonomioさん   昔の風情が残っている下町だからこそあるのだと思います 
新宿でも取り壊し中の西新宿とかそうしたところにしか見当たらなくなりました。
Commented by henronin at 2009-04-17 09:53
idokichiさん   迷信と片付けられることなく今後も風習として残って欲しいですね 
大豆の豆柄との取り合わせは一部地域だけの物だそうです、
Commented by henronin at 2009-04-17 09:57
mn3mさん    立花は広いですね 帰ってきてルートを検証してみたら一部しか歩いていませんでした 
mnさんが見過ごす位なのですから...暇を見てまた行ってみたいと思ってます。
Commented by henronin at 2009-04-17 09:58
readymade_ayuさん     ありがとうございます...笑...。
Commented by henronin at 2009-04-17 10:03
sima7sima7さん     そう やはり路地には湿っぽさと花と土です 乾いたアスファルトはいけません。
<<               ...                ... >>