都写真美術館へ
                    予定通り 写真美術館へ「光の造形...操作された写真」と「川内倫子展」へ
                    主目的はやはり 光の造形 昔の彩色写真からフォトモンタージュ、コラ
                    ージュ、多重露光、リフレクション、デフォルマシヲン、そして「雑巾がけ」
                    迄どれも素晴しいがやはり「細江英公」が好きだ。
                    ここでも写真と言う狭義のものでなく「光画」という自由な発想に基づいた
                    作品作りに堪能した、「川内倫子展」は自分には難しい、それなのに観た
                    くなる 何故なのか解からない?

e0040418_10232061.jpg


e0040418_1024134.jpg


e0040418_10235571.jpg

by henronin | 2012-06-03 10:28 | 渋谷 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://henronin.exblog.jp/tb/18107621
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by mn3m at 2012-06-03 17:54
川内倫子・・・自分はどこかで写真集を立ち読みしただけなのですが,確かに難しかったですね。
でも,眺めていると言葉では説明できない感動はありました。
Commented by sima7sima7 at 2012-06-03 20:49
こんばんは
自分も竹内さんの写真展は見たい候補です。 
アサカメでの評論家としての記事は、よく見ますが難しいくって凡人には判りませんけど
写真はぜひとも見てみたいです
Commented by apy-k at 2012-06-03 23:50
あーここんとこずっと写真展を見逃してます(-.-)
東京には行ってるんですが、ここに立ち寄る時間がない・・・
やっぱり時間を作ってまず見ないとダメですね!

ちょっとむずかしそうな写真ですね、でも見たくなる・・・

気になりますね~
建物の写真もかっこいいですよ!!!
Commented by henronin at 2012-06-04 09:02
mn3m さん     写真月間なのでまとめて4つ位観たいと意気込んだものの
二つ観ただけで疲れて止めました 感動、興奮すると疲れるものですね。
Commented by henronin at 2012-06-04 09:10
sima7sima7 さん     竹内?ミスタッチかな 写真雑誌は最近見てません
研究熱心なシマシマさんに見習って見るようにしようかな、時々行く図書館
の書棚にはいつも読まれずにカメラ雑誌が置かれてます、人生常に勉強!...笑...。
Commented by henronin at 2012-06-04 09:18
apy-kさん     今月は写真月間だそうです、何時も何処かで開催されて
いるので特別に見るものは無いように思えますが理由をつけて出かけました
あちこちでやってますのでお出掛け下さい。
この建物を訪れる度にここの写真を撮ってます、何処を撮っても絵になる建物です。
<<                ...                ... >>