西浅草周辺-1
                    西浅草、松ヶ谷、寿をエリアに考えていたが気が着けば東上野 果ては
                    三ノ輪に至っていた 気ままに歩く迷子も楽しい。
                    最初に出会った板金屋さん先日 新国立美術へ出品したとの事 色々と
                    見せていただき話も伺う、意見も合う 工業製品と競合する部分が多く
                    経済的に苦しいがなんとかこの技術を維持していきたいものだ。
e0040418_949510.jpg


e0040418_949252.jpg


e0040418_9494449.jpg


e0040418_9492664.jpg


e0040418_9495373.jpg


e0040418_9502476.jpg


e0040418_9522541.jpg


                      ご近所の楽器店のこれも板金屋さんの仕事
e0040418_9572868.jpg

by henronin | 2012-06-24 10:01 | 台東区 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://henronin.exblog.jp/tb/18242585
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by dejikaji at 2012-06-24 18:34
遍路人さん、こんばんはです。
うん~、板金やなんて名乗らずに、美術工房と名乗っても遜色ない感じですね。
ブランコに乗る星がたまらなく好いです♪
Commented by sima7sima7 at 2012-06-24 20:49
こんばんは
いや~素敵なオブジェを作られる板金工のご主人ですね! こう言ったモノが路地で満載あったら楽しいでしょうね
次の世代にも伝えて欲しい日本の技!ですね
Commented by getteng at 2012-06-24 22:44
henroninさん、
素晴らしい作品ばかり!
この工房には何人くらいおられますか?
Commented by henronin at 2012-06-25 09:28
dejikaji さん    作品を見せていただいた限りではアート作品だと
自分は思いましたがこの方は板金職人という誇りが在りまして難しい
ようです、芸術作品ではないと言いながら誰がなんと言おうと自分が
良いと思えばそれで良いと云ってました 錆写真と同じです。
Commented by henronin at 2012-06-25 09:35
sima7sima7 さん     継承されるのでしょうか?彫金等と違って
型紙から起こしていましてその型紙を作るのが大変なようです。
この家の雨樋がプラスチックだったのが気になります 紺屋の白袴ですかね。
Commented by henronin at 2012-06-25 09:36
getteng さん   お一人ようでした、生計はどうしてるのかな?
<<                ...                ... >>