高田馬場 らんぶる
                   先日ROC写真箱さんのところに高田馬場らんぶるの建物が紹介されて
                   いた昨年の物だとか それで早速 自分も見てきた未だ残っていた。
                   自分が通っていた時から50年が過ぎている その当時の店内はどうか
                   と問われたが ただ暗かったと言う記憶しかない 暗い部屋で無言で
                   ひたすらベートーベンやチャイコフスキーの曲に浸っていた。

e0040418_6473320.jpg


e0040418_6475893.jpg


e0040418_648113.jpg


                  ガラス戸越に店内を覗くと20年前のポスターが見えた 閉店
                  してそんなに経つのか?
e0040418_651795.jpg


                  この日も急に大雨が降った 天候が変わってしまった ヒルガオの花
e0040418_6534413.jpg

by henronin | 2012-09-18 06:57 | 新宿 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://henronin.exblog.jp/tb/18881783
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by getteng at 2012-09-18 08:34
henroninさん、
空き家だと朽ちるのも案外早いかもしれませんね。
Commented at 2012-09-18 09:38
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by henronin at 2012-09-18 20:24
getteng さん     このポスターから見れば20年は経ってるようですが
内部は大丈夫のようでした。
Commented by henronin at 2012-09-18 20:28
カギコメさん    こちらもモドキの読みを間違えましたね それにしても
よく似てます 同じ系列のお店かも 渋谷と銀座にも同じ名前の店が在りますから。
Commented by apy-k at 2012-09-19 00:29
え?ここ有名だったんですか?高田馬場にライブを聞きに行った時に
見ました~でも通りの反対側で時間もなくて撮れなくて・・・
あーーーーー惜しいことした(>_<)
まわりとまったく違う空間ですよね、これもうちょっと残しててほしいーーー!!!
Commented by henronin at 2012-09-19 07:11
apy-kさん    この頃は蓄音機...ステレオではなかった...は高くて
真空管式でクラシックのレコードは片面には入りきらず途中でオネイサンが
裏返していた時代のことです、「三丁目の夕日」の時代の事でした。
<<                ...                ... >>