孤独の川越散歩   華
e0040418_18375854.jpg

e0040418_18374795.jpg

e0040418_18373676.jpg

e0040418_18372750.jpg

e0040418_18371984.jpg
                             甚大な被害をもたらした台風が我が家を通り過ぎていった
                             幸い我が家のダメージは無かった ご先祖様は荒川の上流で
                             洪水に何度も痛めつけられてこの地に移住してきたと父に聞かされた
                             山や川もない原野のような土地で面白味が無いが最近は周りに沢山の
                             家が出来て風除けにもなっている 移住を決断したご先祖様に感謝!
                             昨日お施餓鬼だったので墓に塔婆を立てて来た ナム~



by henronin | 2019-10-13 19:00 | | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : https://henronin.exblog.jp/tb/28624025
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by haru_ogawa2 at 2019-10-13 22:13
さすがの鉄の華ですね。
我が家も、被害らしい被害は無しで済みました。でも、凄い風で、久しぶりに怖さを感じた台風でした。
「ご先祖様は荒川の上流で洪水に何度も痛めつけられてこの地に移住してきた」とは、興味深いです。遍路人さんのルーツも埼玉県にあるということでしょうか。
荒川は寄居までは断崖の下にありまして、洪水の被害にしばしば会うのはそこから下流であったと思います。私の住む旧男衾村は荒川の河岸段丘の上にありますが、その中には、数百年前までは段丘の下(結構広いです)で暮らしていたけど洪水の被害に会ってから、段丘の上に移動したと言われる地区もあります。ただ、秩父線の樋口駅の近くには、昔ここまで増水したという記念碑が立っていますので、秩父盆地の中でも荒川の洪水の被害を受けることは無いわけでもなかったとは思います。
Commented by photofloyd at 2019-10-14 10:49
私の長野も千曲川氾濫で大騒ぎしています。しかし水没地帯は昔ほとんど家の無かった千曲川の遊水池的な平野部です。新幹線基地も水に浸かりましたが、昔からこの地を知っている者はこの地に家は建てません。広く土地があったので出来た施設ですが、こうした危険性はもともと持っていた地です。昔からこの地にいた人は解っています。
おそらく全国同様であろうと思います。
三、四枚目は圧巻ですね。
Commented by henronin at 2019-10-14 19:07
haru_ogawa2さん    貴重な情報ありがとうございます。
昔話を聞く相手も居なくなりまして また若い世代は興味なし
で 従兄弟はこのままではいけないと 墓に碑板を建て祖先がここに移り住んだ経緯を残してます。 
Commented by henronin at 2019-10-14 19:15
photofloydさん    そうでしたか!自分も航空写真を観て違和感を覚えました
川の傍は子供の頃からの憧れですが 自分には住めそうにありませんから...。
<<                ...                ... >>