汐入 路地裏
                        路地としては面白味に欠けるが古い屋並が残っていた
                        そんな建物の裾の華

e0040418_954205.jpg


e0040418_9543680.jpg

by henronin | 2008-01-25 10:00 | 神奈川 | Trackback | Comments(6)
トラックバックURL : https://henronin.exblog.jp/tb/7137488
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by neon at 2008-01-25 20:33 x
建物の裾、って好い表現ですね。
1枚目のタイルもどき?との色・形のバランスも美しいです。
Commented by mn3m at 2008-01-25 21:24
丁度華が咲いている頃でしょうか?
どこに行かれても良いのを見つける目がスゴイですね。
Commented by vimalakirti at 2008-01-25 23:11
こんなトタン、もう見かけることもなくなりましたね。
これだけで、絵になりますね。
これからも、楽しみに訪問させていただきたいので、
リンクさせていただいてよろしいでしょうか。
よろしくお願いいたします。
Commented by henronin at 2008-01-26 11:20
neon さん     ありがとうございます、タイルもどきのこれ ずいぶん前に流行ったのですよ。
Commented by henronin at 2008-01-26 11:21
mn3mさん     見つけるというよりこうした物しか目に入らないで困ってます。
Commented by henronin at 2008-01-26 11:29
vimalakirtiさん     こちらこそリンクしていただければ嬉しいです。
昨日 早速 平櫛田中彫刻美術館に行ってきました、自分等まだ「はなたれ小僧」です暑いの寒いのと文句云ってる場合では有りませんね。
<<                ...                ... >>