削り落とされた緑青
                          この場所は下北沢に来たとき必ず見ている、どうした
                          事か緑青が多く削られて土の上にその滓が積もって
                          いた、緑青は銅板の腐食を防ぐ作用が有ったのだ
                          が、酸性雨の影響で汚くなったのか?不明
                          この屋の方は玄関なども良いセンスで飾られている
                          のでアートには造詣が深いと見た、削られてはいる
                          がバランスは好きだ。

e0040418_9193589.jpg


e0040418_9195670.jpg

by henronin | 2008-02-17 09:23 | 江東区 | Trackback | Comments(10)
トラックバックURL : https://henronin.exblog.jp/tb/7283117
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by sima7sima7 at 2008-02-17 23:12
こんばんは
銅板を家のインテリアに使うなんてお洒落ですね~ 古い銅板の青銅色も捨てがたいですが
あえて、、それを削り落としてデザインにする!凡人では思いつかないですね~
1年後の色合いも楽しみになりますね
Commented by nobulinn at 2008-02-18 00:31
こんばんは。
まるで刷毛で描いたように見えますね。
しゃれています。
1枚目の並んだ素焼きの鉢の形が好きです♪
Commented by aoi_color at 2008-02-18 03:22
コレは古いわけではないのですよね。
何処からかもって来たのでしょうか?
建物と違和感がありますね。
植木鉢(壷?)の大きさが違うのが好きですが……。
Commented by henronin at 2008-02-18 10:25
sima7sima7さん      一年後が楽しみですが、その時もまた削り取られるかも?上野の「考える人」のように黒く塗られるかもね。
Commented by henronin at 2008-02-18 10:30
nobulinnさん     刷毛で塗られたように見えるのは最初に銅板に緑青が出るように薬品を塗った痕跡だと思うのですが?やはりこの壷の色と配置は考えて置いたもののように見えました。
Commented by henronin at 2008-02-18 10:36
aoi_colorさん    銅板の移設ですか?思いつきませんでした。洋風の白い建物と緑青の目隠し様の物が良い感じに見えましたが違和感を感じられましたか?良いと思ったのですが?残念!!。
Commented by rum-menthol-xxx at 2008-02-18 11:06
ここは内のご近所さん浅井新平さん宅だすな。
Commented by henronin at 2008-02-18 11:42
rum-menthol-xxxさん   写真家の浅井慎平 さんですか そうすると壷はひょっとすると陶芸家の弟さんの作品かも? rum-menthol-xxxさんも良い所にお住まいですね、こだわりに納得出来ました。
Commented by jamagin at 2008-02-19 02:23
銅泥棒にご用心、といいたくなる壁ですね。
それにしても、いろんな錆び色があるものですね。
いつか銀のさびも期待しますよ!!!

そうか、そもそも写真は銀のさびだったのですか!?!?
Commented by henronin at 2008-02-19 11:43
jamaginさん     確かに銀は銀塩で黒くなりますが、これを表現するのは難しそうです、モニターでその黒を出すのも無理でしょうね。
<<                ...                ... >>