砂町 横道-2
                           昨日 久方ぶりに映画(ラ・ボエーム)を観た 冒頭シーンは
                           モノクロで黒のしまりが良くカラーに変わっていくのだがその
                           カラーがまた良い、ドイツ・オーストリア合作なので色使いが
                           自分の今 はまっているフレクトゴンに似たところがあり?最
                           高だった、ただ”マリア・カラスの再来”と言われる「ミミ役」の
                           アンナ・ネトレプコの体は結核で死に逝く「ミミ」とを重ねる事
                           の出来ない溌剌としたものであった、レコード世界で酔いたい。

                           京島で見かけた鬼の面がここにも いわしの頭、ヒイラギ、
                           まめがら、これらから「節分」のものか。
e0040418_9462146.jpg


                           「見てるぞ!」シール上手く使ってますね
e0040418_9474118.jpg


色とりどりの瓦が綺麗です
e0040418_953483.jpg


                          難しいのに撮りたくなる何時の対象
e0040418_1014999.jpg
 

                          mnさんも撮られていた箒とちりとり 撮らずにいられない。
e0040418_1055521.jpg
 
by henronin | 2009-03-20 10:07 | 江東区 | Trackback | Comments(5)
トラックバックURL : https://henronin.exblog.jp/tb/9874072
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by readymade_ayu at 2009-03-20 16:42
映画はオペラのように歌で構成されているのでしょうか。
あの時代のパリのカフェに行ってみたいものですね。
Commented by henronin at 2009-03-20 16:55
readymade_ayuさん    全編オペラです、そうした事であの歌...「私の名はミミ」等...
病弱そうな身体では声量が足らなくなるなのでしょうね
Commented by mn3m at 2009-03-20 21:39
一枚目,京島辺りでもよく見かけますよね。 味があって自分も好きです。 今回は正統な組み合わせみたいですね(^0^)
4枚目は良いですね。 その場の雰囲気を切り取った画は大好きです。
ラストは自分のと全然光が違いますね。 もう少し箒に光が当たっていて欲しかったのですが,自分の時は影になってしまってました。 
Commented by henronin at 2009-03-21 09:36
mn3mさん     京島では普通ですか?最初は鬼の面は子供が幼
稚園でもらった物をたまたま一緒にした物かと思ってました、子供の頃
の記憶では(東京西部)いわしの頭とヒイラギに御幣(へいそく)でした。
Commented by aamui at 2009-03-25 22:13
瓦が綺麗です 瓦だけトリミングしたら如何でしょうか?色んな人が住んでいるんだなと こちらの写真を見ると思います 物も生きているような・・・
<<                ...                ... >>