2007年 11月 10日 ( 1 )
                    錆びた扉がとりもつご縁
                         錆びた扉を撮っていたら女の方から声をかけられた
                         「内の主人もこうしたのが好きでね」と それはチャンス
                         良いポイント教えてもらえるかも?残念なことにご主人
                         はすでに亡くなっているとの事、コザのカメラ屋さんで
                         このご婦人は秋山庄太郎のモデルとして「アサヒカメ
                         ラ」に載ったそうだ、そう云えばかなりの美人で洒落た
                         フリルのついた日傘をさしていた。
                         この日はチャタン 北谷 から一時間半かけて歩いて
                         来た老婦人にもお会いしその情報を信じ老婦人の歩い
                         た道を往復 気温30度 二時間歩いて成果なしで在っ
                         たがそれがこのめぐり合いに繋がったと喜んだ。
                         亡くなったご主人の良く通っていたのが沖縄市八重島
                         と越来とのこと、翌日そこに向かった。
                         八重島は元風俗店が沢山在った所との事だがさすが
                         時間の経過には勝てず僅かな痕跡をとどめていただ
                         けだった、越来は古い家並みがいくらか残っていた。


e0040418_10222160.jpg


e0040418_1022489.jpg


e0040418_10233822.jpg


e0040418_1024716.jpg


                         
                       
by henronin | 2007-11-10 10:28 | 沖縄 | Trackback | Comments(4)